pdf01 bag02 bag01 mail01 arrow01 line01 wheat01

レシピ集

レシピ集へ
印刷

豆乳坦々つけ麺((桃屋様コラボメニュー))

豆乳の甘味とラー油の辛みのマリアージュ

桃屋様の「辛そうで辛くない少し辛いラー油」を使用したメニューです。ひき肉のうま味を活かし、ラー油の辛みと豆乳を混ぜることで辛すぎず、まろやかなつけ麺となります。

材料(1人前)
マルボシ中華そば1束(80g)
豚ひき肉50g
辛そうで辛くない少し辛いラー油大さじ1
調整豆乳250ml
青ねぎ(または長ネギ)適量
醤油大さじ1
サラダ油大さじ1

作り方

  1. フライパンにサラダ油をひき豚ひき肉を炒め醤油を加える。

  2. 肉に火が通ったら、豆乳を入れ弱火で2~3分に詰め、仕上げに辛そうで辛くない少し辛いラー油を入れて混ぜ火を止めつけ汁を作る。

  3. 中華そばは茹でて冷やし、水気を切る。

  4. 器に(2)を入れ小口切りにしたねぎを入れてできあがり。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加